2019年09月23日

2019秋季野営会告知

京都市左京区東山山麓にて10月1日に撮影した、めでたい紅白の曼珠沙華(彼岸花)

今季も開催
秋の野営会


先月一度は猛暑日から解放されたものの、相変わらず熱中症に注意が要る残暑が続きますが、如何お過ごしでしょう。然う斯うしている内に、秋本番の10月も近づいてきました。

今年も、そんな適期に野営会を行います。場所は恒例の滋賀・湖南アルプス。大丈夫だとは思いますが、その時までに暑さが和らげば尚良し……。

いつもの通り、山中現地で薪を集め沢水を汲む、野性味あふれるキャンプの集い。貴重な機会ですので、希望の人は是非活用下さい。

現在、10月中の何れかの週末辺りの開催を目指し、日時調整中です。詳細は、参加希望の連絡を頂いた後、決定または通知します。


臨時連絡 長期参加見合わせ中の人へ

残念ながら会での不始末や不義により参加を自粛している人や、不能な人に連絡します。

自ら申し出て謹慎に入った人に対しては、こちらから連絡をすることはありません。もし、復帰の希望があるなら、その旨を伝えて下さい。謝罪や反省は既に承知しており、基本的に問題は落着していますので、あとは本人の希望次第となります。

会の事情を熟知しながら迷惑を成したままとなっている人には、真摯な反省と謝罪を求めます。他の参加者や会の尊厳に影響を及ぼした以上、これなしに復帰は認められません。勿論、弁明や反論の機会は設けますので一先ず連絡願います。

山会・野営会等の諸々の会は、細やかながらも志を以て続けられています。楽しく、かつ有意義な集いにするため、各位ご協力をお願いします。

主宰


上掲写真 個人的に珍しく思われた紅白の曼珠沙華(彼岸花)。その婀娜っぽい(?)姿や有毒であること、不吉な言い伝えから、心理的距離を感じる花だが、紅白だと何やらおめでたい気が……。山やキャンプには関係ないが、秋のお知らせとして。京都市市街東部の山麓にて10月1日撮影。

posted by 藤氏 晴嵐 (Seiran Touji) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知