2018年05月03日

代替豪奢

JR湖西線の特急車内よりみた滋賀県近江今津辺りの水田景

野営会・代替山会共に中止で……

今日予定していた恒例の野営会は、残念ながら荒天のため中止。そして、翌4日に予定していた代替の日帰り山会も中止となった。

よって、連休後半の初日ながら、今日は朝から仕事に。そして、一段落着いた夕方から急遽列車で福井へ向かった。二重の予定により事前に誘いを断っていた従兄家のバーベキュー会に参加することとなったのである。

場所は、今年の2月末に左義長祭でも訪れた福井県内陸の勝山。昔より改善されたとはいえ、うちから列車等で3時間程かかるため再度断ったが、「まだ間に合う」との誘いと、折角の連休なので向かうことにした。

市内の混雑を見越して自転車で京都駅まで急ぎ、列車や車を乗り継ぎ、20時前に会場宅に着いた。しかし、既に出来上がっていた面々に「遅い」と批難された。どうやら17時から始めていたらしく、連絡を取り合っていた伯母に騙されたようであった(笑)。

とまれ、一旦落ち着いていたものの、まだやっていたので、その後十分馳走にはなれた。


上掲写真: 福井へ向かい北上する列車の車窓から見た琵琶湖岸の平野。滋賀県北西部の近江今津を過ぎた辺り。方々で水田に水が張られ、田植えの準備が行われていた。今時らしい景色。


IMGP6414.jpg
車庫屋根の下で行われていた炭焼会の一景。炉は3台あり、これは最も小さいもの

豪勢な炭焼も偶には良し

毎年の恒例らしい従兄宅の炭焼会は、従兄夫婦を始め、その娘夫婦2組や伯母、従兄嫁の親類らがいて結構な大所帯であった。炉も3台用意されている。

比較的質素な野営会とは違い、豪勢で過剰にも見受けられたが、まあ、偶には悪くはないか……。とまれ、兄さん姉さん、そして皆さん、ご馳走様でした、有難う!。

posted by 藤氏 晴嵐 (Seiran Touji) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 紀行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183228393
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック