2019年08月24日

立山遠行告知

北アルプスの秀峰「燕岳」(つばくろだけ)山頂から見た立山方面。背後の山脈中央のガレ場向こう(上)に立山が覗く筈だが、生憎の曇天で見えない。2013年7月22日撮影

高所登山・野営の入門企画「立山登山」

台風の影響で猛暑が落ち着き、恵(?)の雨天が続きますが、如何お過ごしでしょう。諸般の事情で遅くなりましたが、来月初旬に夏山山行を行います。今回は中部地方の高山を対象とした域外遠行(一般的には「遠征」と記すべきでしょうが、山に対しておこがましいので変更)となります。

場所は、北アルプス(飛騨山脈)は立山連峰の主峰「立山」(3015m。富山県)。今回は、車輌や公共機関で主峰直下まで移動し、そこを拠点に野営や山頂登山を行う、高所登山の入門的山行です。当山会ではあまりない機会なので、興味ある人、希望する人は、宜しく検討下さい。

詳細

開催日 : 9月7日(土)※〜8日(日) ※麓での前泊の可能性あり。
時間  : 時間未定〜
集合場所: 要問合せ(自家用車集合可)
集合時間: 要問合せ
費用目安: 往復交通費(車輌便乗の場合は人数割)と飲食代(3食2日分)、嗜好品代や入場料等
行程  : 京都〜(乗用車4.5時間)〜立山駅〜(公共車輌2時間)〜室堂(主峰直下)

備考

・荒天の場合は中止。
・登山開始地点から立山山頂までの登坂高低差は約550m〜800m。

参加条件

自家用車参加が条件となります。但し、参加人数により他車への便乗が可能となる場合があるので相談下さい。この山会は参加費等を徴収する集いではありません。よって何の補償もない自己責任参加となることをご承知下さい。怪我や腹痛、虫刺され等の対策を各自準備願います。なお、参加希望の場合は事前にメール等での連絡をお願いします。

持ち物その他

・飲物
・食料
・帽子
・手袋(山道転倒対策用の軍手等。忘れる人多し!)
・登山靴&厚手の靴下
・化繊混等の乾き易い服(長袖&長ズボン)
・雨具(必ず上下合羽等、全身が覆われるもの)
・防寒着(高地対策・緊急用)
・非常食
・野営道具(テント・寝袋・ストーブ・食器等。現地での賃貸可)
・衛生用品(ちり紙等)
・着替類
・電灯類(緊急時用。忘れる人多し!)
・救急用品(虫刺されや火傷用の薬、目薬等)
・温泉用具(野営地付近で入湯可)

その他、タオル、御菓子、嗜好品(酒類等)等は適宜考慮ください。靴は登山の際には登山靴が必要です。基本的に登山中は暑く、休憩並びに昼食時等は寒くなる可能性があると思っておいて下さい。荷物は極力軽くした方が楽です。高所のため、低地の晩秋相当の気温となります。


上掲写真: 北アルプス「表銀座」の秀峰・燕岳(つばくろだけ。2763m)山頂から見た立山方面。背後の山脈は、北アルプス「裏銀座」と後立山(うしろたてやま)を繋ぐ稜線で、中央のガレ場(船窪乗越)向こう(上)に立山が覗く筈だが、曇天により……。2013年7月22日撮影。

posted by 藤氏 晴嵐 (Seiran Touji) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186507096
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック